気疲れしないセフれを探す

プロフィールを充実させることはセフれサイトでは大切なこと。
それは出会いのキッカケでしかないです。

実際にお相手のことを深く知るにはメールのやりとりを何度もしなければなりません。
LINEみたいに初めから面識がある人達同士がするコミュニティサイトではありません。
白紙の状態から相手を知って行かなければならないのがセフれサイトの特徴ですね。

相手の性格などがわかって自分との相性を見極めて交際を深めて行くかどうかを判断したいです。
――では、どうしても恋人やセフれ関係になりたい場合にはどんな行動をすれば良いのでしょうか。

等身大のあなたのままでお相手と意気投合するならば幸運だと思います。でもどんな相手でもそうではありません。

メール交際を深めていくうちに、なんとなく違う感じがしてくる場合もあります。
自分が相手の好みではないんじゃないか――そんな風に感じる局面にも出くわします。

あなたは相手を逃したくない気持ちに苛まれ、自分を演出してつくりあげてしまうこともあるでしょう。
興味を持った相手に対して、自分を受け入れて欲しい気持ちは理解できますよ。

でもそういったニセ自己演出をずっと継続するのは厳しいしストレスがかかります。
異性と円滑に交際するには相手の意見に合わせることも必要でしょう。

けれども相手に気に入って貰いたいと言う理由だけで無条件で相手の意見を受け入れるのはどうでしょうか?
対等な人間関係ではありませんしいつかは破綻してしまうでしょう。
例えば趣味の話し。

相手の趣味に全然興味がなければ話しを聞くのはいいでしょう。
しかし、あなたが興味があるような無理をする必要はないです。
遠回しに、その趣味には興味がないと伝えるべきです。
そうしておかないと直接対面した場合に、真実がわかったら相手もショックです。
信頼関係がガタガタと崩れ落ちてしまいます。
相手にあわせすぎず、自分の意見を言えること――これが対等にお付き合いする秘訣です。