ネット上にはさまざまな人がいますけど、ネカマという人たちがいると聞いたことはありませんか?
ネカマとはネットのオカマ、つまりは性別は男なわけです。
おれネカマだけど聞きたいことある
実生活でもニューハーフの人がいますから、何の問題もないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、女性のフリをして楽しむことで被害を被る人も少なくないわけですから、困った存在だと言えます。

とは言え個人的に楽しんでいる分にはまぁいいでしょう。
困るのはセフれサイトにいるネカマなのです。

理由はなんにしろ、セフれサイトと言うのは、女性と出会うチャンスが欲しい男がたくさん利用しています。
メールで親しくなった女性が男だったとなると、「ふざけるな!」と声を荒げたくもなることでしょう。
ましてや、セフれサイトで真面目な出会いを求める男も少なくないのですから、ネカマに騙されたと知ったときのショックの大きさは、相当のダメージだと思います。

何故女性のフリをするのか、その理由はネカマによっても違うようですが、人が傷つくのを楽しむという性質の悪い人は許せません。

また、騙して楽しむつもりじゃなかったけど、結果的に男を傷つけてしまうネカマもいるようですが、女性の心をお持ちのネカマの方には、最近では専門のセフれサイトがありますから、そちらで楽しんでいただきたいところです。
ネカマと女性を判別する有効手段は、正直、あまりありません。

「口調などで判断することができる」という人もいますが、その手段で本当の女性を撃退してしまったという、なんとも悲しい体験をお持ちの男もいるくらいですから、100%判別するのは難しいでしょう。

それでも、ネカマの特徴やネカマ判別法を駆使すれば、ネカマに騙されないでセフれサイトを利用することはできそうです。
ただ、先に言いましたように、100%の判別・撃退ではありませんから、慎重になる必要はありそうですね。
セフれサイトを楽しく利用し、目的通りの出会いを手に入れるために、ネカマ対策はかなりの重要事項であることは間違いないことです。